医院紹介

当院は先代がこの地に開業して以来、長く地域の方たちの健康管理のお手伝いをしてきました。
胃や腸など、病気になりやすい消化器の専門医であることから、病気の早期発見、治療のお手伝いをするとともに、ホームドクターとして病気にならないための予防を大切にし、健康指導もします。

当院の特徴

【POINT1】楽な内視鏡検査で病気の早期発見、予防
胃の内視鏡(胃カメラ)検査は口を通して挿入する経口内視鏡と鼻から挿入する経鼻内視鏡の2種類があります。
当院では、経口検査よりスコープが細く、楽に検査ができる経鼻内視鏡をお薦めしています。
吐き気や不快感等が少なく、検査しながら医師との会話も可能です。
口からの胃内視鏡(胃カメラ)が苦痛な方は、鼻からの経鼻内視鏡検査をぜひ一度お試しください。
(のどの形状により、口からの経口内視鏡をお薦めする場合もあります)

【POINT2】日本内科学会認定医、日本消化器病学会の専門医
日本内科学会認定医として、日本消化器病学会の専門医として、長く消化器内科において患者様方を診てきました。
大腸内視鏡検査:1,000例以上、 胃内視鏡検査:3,000例以上、 腹部超音波検査:3,000例以上の経験があります。

【POINT3】動脈硬化症、骨粗しょう症など、生活習慣病の予防検査が可能
当院では「血管年齢」を測る「動脈硬化測定検査」ができます。
さまざまな病気のもととなる動脈硬化症を早期発見することで、多くの病気を予防できます。
また「骨粗しょう症」の検査は手の甲で測る、短時間でスピーディな検査方法を実施しています。
寝たきりの原因となる「骨粗しょう症」を予防することができます。

医師紹介

院長 堺 淳

内科・消化器科の専門医として、豊富な検査及び治療実績があります。

これまでの経験と実績を生かし、病気の治療や早期発見、予防の指導をします。

経験症例数

大腸内視鏡検査:1,000例以上
胃内視鏡検査:3,000例以上
腹部超音波検査:3,000例以上

主な経歴

  京都市山科区出身
昭和61年 兵庫医科大学 医学部卒業
同第4内科(現 消化器内科)入局
昭和63年 金井病院(伏見区)内科勤務
平成2年 同院 内科医長 就任
平成12年 同院 消化器科部長 就任
平成16年 堺 医院 院長就任

診療方針

地域に根差した診療と、わかりやすい説明を心がけています。
患者様が気軽に相談できるホームドクターとして予防と健康管理のお手伝いをします。

診療時間

診療時間
午前
9:30-12:30
午後
18:00-20:00

※往診、訪問診察(14:00~17:00)などについてはお問合せください。
TEL 075-581-0867

アクセス

医院名 堺医院
住所 京都市山科区四ノ宮泓3-4
TEL 075-581-0867

京阪四宮駅より  徒歩3分
駐車場 あり(受付でおたずねください)

inq.png

inq_spp.png

鼻からできる経鼻内視鏡検査

動脈硬化測定検査・骨密度測定検査

診療時間・アクセス